行政書士は独学でも受かります|スキマ時間に勉強する癖付けが必要

受かる大学を1つ受ける

女の子と先生

子どもが好きな人は幼稚園教諭になるのを考えると思います。大学に通えば幼稚園教諭の勉強をすることができますが、しっかりと必要な科目を履修していなければなりません。一種免許を目指すのなら大学に通うことになりますが、全国には幼稚園教諭の勉強ができる大学は300校以上もあるのです。国立であればどこも授業料はほとんど変わりませんが、私立となると約100万円を超えることもあり、場所によって授業料は異なります。また、全国的に有名な大学は偏差値が高くなる傾向があり、地方にいくと偏差値が低くなります。また、同じ都道府県内でも比較的国公立の大学の偏差値が高いです。なぜかというと、前述しましたが学費が安いからです。同じ勉強ができるのなら学費が安い大学を選ぶでしょう。
二種免許は短大で取ることができますが、幼稚園教諭だけでなく他の職業を考えることができる大学がいいのではないでしょうか。幼稚園教諭しか考えられない人は自分の望む大学や短大を受験すると良いです。高望みをして偏差値の高い大学を第一志望にして、第二志望は絶対に受かる大学を受けるというのもあります。最近では3年以上の実務経験のある保育士が試験を受けて幼稚園教諭になることがあるので、人気のある職業と言えるでしょう。幼稚園教諭になるには進学が必要不可欠といえるのではないでしょうか。最終的な目標を幼稚園教諭に設定するのであれば確実に狙えるところを受験することも必要かもしれません。